日陰ぼっこと月光浴

陽の下では生きられない

毎年恒例 高円寺シラタマさんお誕生日会

あけおめ。

多忙極まってもう1月も後半じゃん!

 


 

bulb年間行事(←?)の1つ

二二六事件の日生まれのボーカリスト・アヤコシラタマ嬢のお誕生日ライブ

 

f:id:m-bloodrelative:20180126175749j:plain

 

ここ数年は高円寺HIGHでの開催が続いている

 


 

 2/26 (sun)

魔女達の宴

@高円寺HIGH

OPEN 18:00/START 19:00

 

bulb

exist†trance

CREA

 


 

バンド側とイープラスで時間の手違いがあったらしく最終的に当日このオープンスタート時間に変更された

 

女性バンドとの対バンがしたいシラタマさんの希望でのメンツだったとか。

その影響でなのかフロアの男性率が高い

 

他バンドの出順はCREA→exist†tranceの順番だったみたいよ

 

 

 

bulb

 

レコーディング中のbulbさん、今回のライブは映像の撮影も兼ねてたみたいで一緒に売り出すのかな?※1

漆黒していらっしゃいました

 

【SET LIST】

 

 

  1. 銀の月
  2. MONSTERS
  3. 1.2.3
  4. 砂の音
  5. bluebird
  6. sleeping fool
  7. I'm screaming (BDタイム)
  8. euphoria
  9. My cat

 

 

 

monopolizmのアレンジが好みだったのに、それが曲順としてどこに入るのかわからないわたしすごくないですか?

頭悪いにもほどがありませんか?

 

主役そっちのけで書くと今回の律さん

黒シャツにスカートで且つ爪まで塗ってて、やってほしいこと詰め合わせの如き装いで大変喜ばしい

シラタマさんはね、角生えてた

 

 

bluebirdのアレンジは、今思えばレコーディングで作ったアレンジだったんだね

まあこの日どんな演奏だったかなんてもう覚えてないんだけど笑

若干ジャキジャキしてたI'm screamingの途中でバースデーソング導入するサプライズ

ほんとにサプライズだったようでシラタマさんの "えっ、今?" 的な驚いた表情が最高だった

 

アンコールは2曲

euphoriaは毎回少しずつ変わっていく変遷を残しておいてほしいと思ってしまう

この夜の静かにきれいなところから重くなっていくロングアレンジも好きだった

ラストはご無沙汰だったらしいMy cat

曲が終わって捌けるのかと思いきや「私物販行くから」って柵乗り越えて物販へ直行する男前な主役

 

 

シラタマさんのMCは絶好調で

「お客さんに男性が多くて全身かゆくなってきた」

「みんな好きだー養ってくれー」

「男の人来ても石投げちゃダメ」

「ファン同士で恋したらマージン取るから報告しろ」

メンヘラクソビッチのくだりはもういいよ…

別に誰も思ってないよ…

 

メンバー間の視線のやり取りがあたたかくて

みんながバンドを大切に思ってるのが伝わってくる公演

だてに6年もやってないってところを見せてくれた

 

誕生日ラッシュのbulbさん

次は律さん毅さんBDのライブ

 

 

※1

8月発売のbluebird,12月発売のeuphoria両CDの映像特典として収録されてたYO

 

 au revoir

 

 

 

 

2017年ライブ総括

2017年も今日で終わり

毎年恒例振り返りメモ

 

 

 

 

-1月-

 
 
14:NFNL番外編@下北沢 BAR triple H
19:夜想会@目黒 THE LIVE STATION
他1本
 
 
 
 
 
-2月-
 
 
04:宙也生誕55年@新宿LOFT
26:魔女達の宴@高円寺HIGH
 
 
 
 
 
-3月-
 
 
15:Birth of the rainbow@高円寺HIGH
25:HAUNTED DAY@渋谷Glad
28:Larbellas prelude@TSUTAYA O-WEST
他1本
 
 
 
 
 
-4月-
 
 
20:BorderLine Syndrome12@新宿LOFT
 
 
 
 
 
-5月-
 
 
06:Act15@大塚Hearts+
25:BLEND NEW HONEY 2017@渋谷VUENOS
27:Salon du Detester #12@Zirco Tokyo
他2本
 
 
 
 
 
-6月-
 
 
03:20160603 "Forever" KEN MORIOKA@新宿ReNY
16:武竹ショックツアー2017@池袋手刀
17:Sensational Glamorous Night@横浜 THE CLUB SENSATION
23:Loverb's Garden@渋谷VUENOS
他1本
 
 
 
 
 
-7月-
 
 
01:TOKYO DARK CASTLE vol.114@新宿RUIDO K4
09:ROCK'N'ROLL HARBOR Vol.8@横浜BAYSIS
15:Act16@大塚Hearts+
他3本
 
 
 
 
 
-8月-
 
 
04:赤くぬれ!@渋谷 CHELSEA HOTEL
08:dyeing@池袋手刀
20:Dazzling light&Trick shadow DAY3@池袋手刀
他1本
 
 
 
 
 
-9月-
 
 
01:69 Paradise@吉祥寺RJGB
02:TOUR Re:13@umeda TRAD
30:Ambient,Noise,Voice&Love@阿佐ヶ谷 harness
他1本
 
 
 
 
 
-10月-
 
 
06:HYPER SEXX@新宿 RUIDO K4
30:トコママン祭-2017-@池袋手刀
31:Runner's High@高円寺HIGH
他1本
 
 
 
 
 
-11月-
 
 
08:GOATBED to ZIZ de THE BAT@新宿LOFT
16:Hasegawa calling #3@渋谷CHELSEA HOTEL
20:暗黒秋櫻@下北沢GARDEN
23:Act17@大塚Hearts+
他1本
 
 
 
 
 
-12月-
 
 
02:bulb sicks@高円寺HIGH
08:LIVE MANIA@高円寺HIGH
13:Salon du Detester #13@Zirco Tokyo
他1本
 
 
 
合計49本
 
 

 
 
今年はバンド云々というより自分自身の生活が去年までと変わった1年だったなと。
来年はさらにいろんなことが変わると確定していて、そんな中でも自分の信条だけは変わらないでいたいな
 
 
さて今年はリリースの多い1年だったイメージ
そのぶんメンバーたちは忙しかったと思うけど、形に残るCD、DVDを作ってくれることは本当に幸せなこと
 
長く続いてたバンドの活休、長寿イベントの終了決定、個人的に年内で上がることにしたバンドもあったり
終わりは必ず来ることを感じつつ、特に思い出深い出来事を語ろうかと(情緒不安定故、唐突が過ぎる)
 
 
 
☆リリース系
 
あのbulbが新譜を2枚も出してくれたことはビックイベントだったのでは?
7周年にして2枚目と3枚目のCDだったという事実を鑑みればどれだけすごいことだったかお分かりいただけるでしょう笑
ZIZのテヅルモヅルはZIZ史上2本の指に入るお気に入りアルバムであり、セトリ入りするようになってからのイベントは楽しみが増えた
 
その他諸々いろんなところでいろいろ買ったね(雑)
マグロのために大阪行ったりね…
滑り込みで全部聴いたよ(今)
DVD?観てません笑笑
 
 
☆ライブ系
 
私的ライブベスト3!!!!
 
3位:THE BAT
ボビフェスぶりのザバット。社長は不参加でTHE BAT表記にはなっていたもののあの曲たちを箱で聴けた喜びは一入
コーストに行ったあの日の自分の年齢を思い出して時間の経過が恐ろしくなる
来年が明後日になるのも時間の問題である
 
2位:森岡賢さんお別れ会
1年越しにお別れしてきた
往年の友人たちの揃うステージで、しんみりというよりは明るくお見送りができたのは時間をおいた効果だったかな
当日まで出るメンツは発表されず。蓋を開けたらZIZはまさかのZIZとして参加、曲の披露までしててびっくり
いつかの配信で言ってた言葉がこんな形ではあったけど叶ったね、賢さん。
 
1位:Birth of the rainbow
栄えある第1位は律さんのお誕生日会に決定
愛しの3大バンドマンが揃って同じイベントに…
小中高でそれぞれ好きになったバンドの人たちだからね、3人に交流があることも、成人した今も変わらず好きなことも奇跡じゃない?
50歳のメモリアルイヤーをその3バンドの対バンにしてくれてありがとう
こぢソロ…またやって…
 
 
そんな感じで
全部の公演にそれぞれ思い出があって、その中でえらんでみた。
各イベントについては追々記事を…ね。(今年も追いつかなかった)
 
 
2018年も楽しい予定が続々決まってるから、来年こそはインフルエンザにならずに春を迎えることが目下の目標death
 
よいお年を。
 
 
au revoir
 
 
 
 

宙也さん55歳お誕生日会

生誕55年、そして新宿LOFTの舞台にはじめて立ってから35年というメモリアルイヤーらしい

 

f:id:m-bloodrelative:20170217140652j:plain

 

BUCK-TICKとかPLASTICZOOMSからお花きてたよ

 

 

 

宙也†幸也

 

気に入らないことがあるとフロアにマイクスタンドを投げる誰かさん(オブラートに包み切れなかった。体積か?←)と同じ漢字だから 勘違いしてたけど "ゆきや"さん ではなく "こうや"さん だった

途中dipのヤマジさん参加

 

 

 

BAKI

 

熱狂的な男性ファンがいた印象

ジェロニモって曲が1番の盛り上がりだった

なつきさん?(伝わらない、誰にも。)

 

 

 

LOOPUS

 

何度でも声を大にして言いたい大好きな衣装を着ててラブ

あの衣装3回目の登場で、2回目は中に白のワイシャツ着てて、個人的には初回と今回みたいに中は黒が好きです(届かない私信)

 

【SET LIST】

 

 

1. Infinity

2. Biorising

3. RIP

4. 無敵のアクエリアス

 

 

※3,4はYukinoさん(AUTO-MOD)参加

 

4曲で物足りなかった人は6月AREAに集合かな笑

久々にジャズマスターのキバミン以外のギターを見たような。

前半の2曲はサンバースト

キバミン推しではあるものの、聴けるならいろんな種類の音を聴かせてくれるのは嬉しい

 

主役の宙也さんの歌声は独特の浮遊感があって、水面をなぞるようなイメージなのだけど

その声を乗せて届ける液体を作ってる3人のバランス感がいつも綺麗で。

 

1曲目からそれを如実に感じさせる演奏 上手贔屓としましてはほんとに惚れ惚れする旋律だと思ったよ!もう1曲でも来た価値あったって言い切れるくらいに

1曲目だし、まだこの時点では誕生日だからボーカルに耳を傾け気味にしてて(途中で忘れて通常モードに戻る)歌詞をちゃんと聞いてたの。

あれだね、歌詞がオーバーナイトハイキングみたい

 

Biorisingは律さんの全力コーラスが聴けるって不純気味な動機で好きな曲

たまにボーカルの声を食っちゃうようなコーラス

 

後半参加のYukinoさん、1月の1日店長イベントではギターは持たず、バーテン業に徹してた(ちょっと歌ってた)からギターはダーキャ以来?とかかな?

ギタリストはギターを弾いてる時がいいよね ユキノさんのギターも割と好きな部類でちょっとタイプは違うけどかっこいいギター

 

ゲストギタリストが入ったことによってだいぶ聴き馴染んだRIP無敵のアクエリアスの2曲に新たな一面を見出せるかと思いきや

…あまりに馴染んでる いつもいたっけ?的な。

何の違和感もなくすんなりLOOPUSに入ってる音に付き合いの長さを垣間見たのかもしれない

 

4曲ってあっという間!

 

MCで宙也さんが「キャリアの中でルーパスが1番長くやってるバンドになった。」みたいに話してて、

年長者の宙也さんがそういうならきっと律さんと毅さんもそうなんだろうなって。

配信こそやれば聴いてたわたしが、ちゃんとお客さんになれたのはこの日のゲストYukinoさんのいるAUTO-MOD主催のイベントからで。

LOOPUSに行かなければちゃんと律さんのライブに通うことはなかったと思う

配信すれば聴いてTwitter適当に見て、年1チャゲフェスでだけ聴くような、そんなスタンスから本気にさせたのは間違いなくLOOPUSの演奏だった

 

あんまり本数は多くないままでもいい

少しでもみなさん健康で、長く続けてもらいたい

 

 

 

KAZI / SEXY ROSE HAPPY / 本田毅

 

なんと表記したらいいのか分からない

セッションです

 

【SET LIST】

 

 

1. 突然炎のごとく(Vo. 綾小路翔

2. One Night Carnival(Vo. 綾小路翔

3. Perfect Day(Vo. ISSAY)

4. Funtime(Vo. ISSAY+宙也)

5. ダイヤモンドの夜(Vo. 宙也)

 

 

※KAZIさんTwitterより引用

 

ボーカル交代方式で5曲

氣志團の人はびっくりするくらい喋るね

突然炎のごとくは宙也さんのいたDe+LAXの曲で、

GLAYでいうHOWEVER、暴威でいうDreamin'のような曲なんだとか。わたしにもわかる説明ありがとう

宙也さんのこと大好きなんだね 伝わった。

何より、突然ゲネに欠席した彼の代わりに宙也さんがOne Night Carnival歌ったって言ってて笑 そっちが観たいよ!笑

 

ISSAYさんは本当に初めて見たときから髪型すら変わってない気がするから蠟人形かなにかなのでは?声も眉目秀麗な見た目通りの美しさ

こんなにいろいろ通ってなければこの人のバンドにも定期的に行きたい…来月対バンがある!

 

 

 

遠藤ミチロウ

 

某歌うたいさんが神と崇め、いかに素晴らしいか語っていたのを去年聞いたばかり。レジェンドだらけだから世代的に(お前が言うな)ピンとこないけどすごい人だらけのイベントだったようだ

 

昔律さんとバンドやってた人。程度の予備知識

この日の最年長 ヒリヒリした演奏と歌の弾き語り

隣に何故か初代王子がやってきて死ぬかと思った

ファンだったんですか 誰よりも声出して盛り上がってた

 

 

 

アレルギー

 

体力が限界を迎え、途中までbar側で。

宙也さんも相当キてたらしく一旦捌けたみたい それでも予定してた演目を戻ってきてやりきったらしい

照明をだいぶ落とした暗い曲で最後まで絞り出すようなステージはいつも生きてまた会いましょうって言ってくる宙也さんのすべてを訴えかけてくるみたいだった

 

物販のTシャツは斜めに両側から5つずつのクロスがかかってて十の位と一の位がそれぞれ5で55って意味合いのデザインだって言ってた

 

f:id:m-bloodrelative:20170324023419j:plain

 

買ってはいない。

 

 

 

次は5年後、またここで会いたいという言葉を受け取った。

願わくば この日の出演者の方々もフロアの人も、みんなが地上で集まる5年後が来たらいいね。

 


 

2/4 (sat)

宙也 生誕55年

新宿ロフトデビュー35周年記念祝祭

新宿LOFT

OPEN 17:30/START 18:30

 

アレルギー(宙也/荒木康弘/内藤幸也/中西智子)

LOOPUS(宙也/斉藤律/堀江毅/三賀勝稔)

宙也†幸也(宙也/内藤幸也)

遠藤ミチロウ/BAKI/本田毅/ヤマジカズヒデ/ISSAY/綾小路翔/KAZI/SEXY ROSE HARRY/ササキヒデアキ

 


 

P.S.

 

律さんの歴代バンドのボーカルと言えば

広石さんはAさんの神様

遠藤さんはOさんとかHさんの神様

宙也さんはSさんが…

七福神でも作る気なのかな律さんは笑

翌月のお誕生会ではわたしの神と一緒にやると、この日発表があったよ

 

 

au revoir

 

 

 

 

【祝】100記事

書いたようです

まずいことがあって消したり消されたりしない限りはこれが記念すべき100になるはず

 

 

アメブロから移転してきて幾年月、居心地は絶対こっちの方がいいからお引越し予定はなし

 

これまでの振り返りでもしようかな!

 


 

まず移転1つ目がGOATBED

 


忘れもしないメリゴのkyoさんがドラムだった踊らせない症候群公演

ここから書き始めた理由は単に年度が変わるタイミングに合わせたかったから

…書いたのは6月だけど

 

 

で、

もう振り返りは飽きたからいいかな←

 

 

2015年のまとめ

 

 

暗黒の2014年を乗り越えて立派なクズバンギャに成長した1年間の記録

初遠征in名古屋とか、再始動のcali≠gariとか…ね。懐かしい…

 

 

翌年2016年のまとめ

 


賢さんのことがあって年の真ん中あたりは苦しかったね

個人的にはDS他、2012年のデテステぶりに高野哲氏を拝んだりもしたか。

それってまだ去年なの?って感じがしちゃう

 

 

2017も総括する予定

もう入力始めてて、自分の老いを感じているよ☆

 

あと1ヶ月しないうちにこれ出すのかって思ったら筆の遅さがデストロイじゃん

何が2017初詣だよ

 

 

 

 

この先どれくらいバンギャル生活をしていくかってあんまり考えられなくて。

っていうのも気持ちが離れたとかライフイベントを考えてというより、今好きなレジェンドたちより若いバンドを好きになることはないんだろうなーって意識はここ何年かで強くなる一方だから

今好きなバンドマンたちが舞台から降りていったらそこが終わりなんだと思う

 

今をこの年齢で迎えられてるメリットは、ありがたいことに全部享受できてる気がする

それでも糟糠のファンとまではいかずとも、もっとずっと観ていたかったなぁと思わずにはいられないこともある

 

まあ青田買いは絶対にできない目利き力だから、その頃この年齢だったらファンにすらなってないかもしれないけどね

 

 

これからもアラフォーアラフィフのバンドマン各位がいくつになったってライトのもとにいる限り追いかけ回していきまーす

あと早くためてるやつを何とかしまーす

 

次は宙也さん55歳BDライブ記事だよ☀

 

 

au revoir

 

 

 

初詣(2017こぢさんを拝む会)

こーぢ大好き芸人ことEndgam∃のSHOHEIさんの主催にお呼ばれこぢさん

 

f:id:m-bloodrelative:20170216185647j:plain

 

去年のライブステーションは全部蹴ったからはじめましてのライブハウスだったり笑

 


 

1/19 (thu)

夜想

@目黒LIVESTATION

OPEN 17:00/START 17:30

 

SHOHEI

Közi

シビィ (DISH)

YH&M

YUITO&ICHIRO from Sclaim

甲斐谷浩二 (D'angerRap)

FUXAN

VISION acoustic (龍人 祥 Dante)

 


入ったのが遅くて数組見逃し

 

 

 

甲斐谷浩二

 

漢字の方のこうじです

って自己紹介してた笑笑

 

 

 

YUITO&ICHIRO

 

どっちが誰かわかんない

ギター弾いてた人は普段ベースなんだとか。

ボーカル氏は目立ちたいって白を着ていた

 

 

 

シビィ

 

カバーやっててplastic treeプラネタリウムさユりフラレガイガールは分かった

知り合いはムックの流星やった!ってテンション上がってた

全5曲中3曲も分かったすごい

振られた女の未練たらたらの歌詞を歌うおぢさんシュール笑笑

 

わたしをフッてんじゃないよバカ フッていいわけがないでしょ

 

 

 

Közi

 

全5曲

自前のCrimson Starから始まってDavid BowieSpace Oddityと森岡賢さんのある朝はわかった

あとはちょっと勉強不足で…すみません…

2016年に空へ還っちゃった人たちの曲を弾き語りで。

ここ数年のこぢさんはボーカリストとしての才能が開花しまくってるから何をカバーしても絵になる最強(盲目)

モリケンさんのある朝はもう何度もカバーしてて、ものにしそうな勢いがある きっと敬意も払ってるこぢさんのことだからいっぱい練習もしてるんだろうなー

 

こぢさんが影響を受けてたり好きだったりした音楽を創っていた人たちが去年はたくさんいなくなってしまったってことで。それは悲しいことで。

その中で生きて前進する姿を見せてくれるのって奇跡。何もかもがキセキ。

 

入り時間が早かったから酒が回ってるとか言ってた

ステージドリンクもビール笑

 

いつもと違うタイプの色味のお召し物にボリューム抑え目ヘアスタイルで派手派手でなくアダルティーな様相

 

 

MCではデヴィッド・ボウイの展示に行って感化されたとかで

「今年はもっとKoziというものに深く向き合ってみようと思ってます。

…なんだ?俺は何を言ってるんだ?待ち時間が長かったからな。」

と、話を若干煙に巻きつつも心情を教えてくれた

 

そんなこぢさんのいいところは、ロックな世界はフロムヘル/ゴートゥーヘルな精神の人が多い中で

カバーした人たちのことを

「天国に行っちゃった大好きな人たち」

って言うところ。

そういう何気ない言葉に人柄が出てて愛しい

 

カバー中心弾き語り2017こぢはぢめ

 

 

 

SHOHEI

 

ショウヘイさんステージで拝見する機会が個人的にはあまりなく、久しぶりの演奏

こぢさんに出てもらえて嬉しそうだった

あのバイオリンはどんな仕組みでできているのか。

 

 

 

そんな感じで。

 

物販はKöziさん刺青柄タトゥーシールと限定7個の福袋新アイテムだったかな

 

 

 

今年もよろしく的な。

やっぱりこーぢさんは輝くスター!一等星!

これからも行く道を明るく照らしてください

 

 

au revoir