読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日陰ぼっこと月光浴

陽の下では生きられない

2夜連続律さん楽日:with bucci

あ・お・こ・よ

マイペースに更新の続きいきます

 

 


 

 

DAY2

 

前日とは打って変わってお座敷バーでAKメンバーでトランペット奏者のbucciさんと。

生憎の雨の中、道に迷って彷徨ったのは秘密(笑)

 

f:id:m-bloodrelative:20151117234237j:plain

 

 


 

6/5 (fri)

いま粋モーション

ショットバー渡部商店

OPEN 19:00/START 21:00

 

Bucci+RITZ

(VJ:Fumi)

 


 

冷たい雨の降る暗い外と真逆の明るい室内

入口で店長さんかな?みたいな人に丁寧な対応をされ既に場違い感で帰りたい(笑)

受付の最後に

「普段行かれるライブハウスなどとは違うと思いますが楽しんでください」

的な言葉をかけられて、バンギャがばれてる感じがちょっと恥ずかしい←今更

ドリンク頼みに行ってどっちのファンか聞かれて律さんって言ったら横から

「律ファン熱心ですごいねー」

と笑われて見たら笑顔のぶっちさん(笑)ちょっと恥ずかしい←デジャヴ

 

わたしはやる気がないので20:00は過ぎてからの到着だったのでよく見るファンの方とかお店の常連さんで結構いっぱい

畳のお座敷に座ってライブとか新鮮

 

 

 

 

開演時間より少し前から店長さんと呉服屋さんか何かをやってる司会みたいな人とで着物着よう!みたいなお話をしてくれました

このイベントがそもそも和服を身近にって活動の一環だったのかも

国が推進してるんだけどそれは…とか

今風コーデ紹介とか

かしこまらなくても昔はこれが普段着だったんだよとか

そんな感じの内容だった

 

 前方の律ファンさんたちが何度か

「(誰も何も言ってないのに)もうちょっと!あと少しで律さん出てきますからね!もう少しだけ聞いてください!」

 って言われてて面白かった←

 

 

 

 

 演奏はNFNLで聴いた事があるような曲たちをぶっちさんと。

ソロやってた時代はまだ通ってなかったけどこんな感じだったのかなーって。またやってくださいソロ。

薄暗い部屋の中でふみさんのVJにぼんやり照らされた2人を地べたに座って観てるのすごく不思議な気分だった

 

ステージもなく地続きのAK和室バージョン的な場所だったから途中ぶっちさんが客席側へ来てトランペットを吹いてくれて

後方までかなりの人数1人ずつの頭に向かって吹いてくれて初詣とかのときの煙とかみたいで…頭良くなるかな(笑) 

 

そのあと律様も真ん中あたりで弾いてくれて近い近い

普段やらないわけじゃないけどピック口に咥えて指引きしてたのが印象に残ってる

ギターを構えてる律さんはどこまでも遠くて綺麗でかっこいい

 

 

律さんの創る音の世界がどこまでもツボだからどんな世界でも触れてみたいと思って、今のところそれに裏切られたことはない

どこのジャンルにいてもどんな曲を弾いても律さんのギターは律さん色。

 

 

楽屋に続く襖を中から押さえてふみさんを中に入れないいじめっ子の小学生みたいなことしてる律さん…少年の心を忘れなさすぎるからこその今なのかな????

 

子供の話で思い出したけどふみさんのいじってた機械がこの駄菓子にしか見えなかった

 

f:id:m-bloodrelative:20151216142947j:plain

 

綺麗に並んでてまさにこんな感じ

 

 

f:id:m-bloodrelative:20151216143207j:plain

 

AKとかでいつも使ってるやつなのかどうかは知らない

そして何度かMCの人に

「ギターRITZ、トランペットbucci、飛び入り参加、VJー!」

って言われてて名前だと思われてるのでは?ってなった(笑)

ふみさんも呼んで…

 

 

日本酒は飲まなかったけど畳に座って日本人気分を味わえたイベントでした(一応日本人)

 

 

au revoir